犬の本

コラム

犬の本「犬と話しをつけるには」 多和田悟 しつけの基本になる重要な考え方が身につく一冊

犬のしつけには犬語の習得が近道 「犬と話しをつけるには(2006)』は犬に気持ちを伝えたい飼い主さんにぴったりの本。犬語を学ぶにはやっぱり普段から犬と会話してるネイティブスピーカーから習うのが一番です。盲導犬訓練士が教える愛犬との意思疎通の...
犬のしつけ

【犬の映画・犬の本】盲導犬クイールで感動した人が読んだ関連書籍のオススメだよ!

映画「クイール」の原作は実在したラブラドール・レトリーバーの盲導犬クイールの生涯を収めた写真集『盲導犬クイールの一生 秋元良平(写真)石黒謙吾(文)』。クイールは1986年に生を受け、1998年に12歳でこの世を去りました。 物語はク...
スポンサーリンク